本文へスキップ

三重県のVISA,永住、帰化、国際結婚(結婚ビザ)、就労ビザのご相談は三重県四日市市の行政書士山崎達樹事務所へ

電話でのお問い合わせは059-337-8126

〒510-8037 三重県四日市市垂坂町370番地1

E-mail info@tatsuki-office.jp

 MOBILE

短期滞在査証申請HEADLINE

短期滞在査証申請は、友人知人・彼氏彼女・親を日本に呼ぶ(招く)場合に必要となるビザです。
また、上記の観光・親族訪問目的以外にも、会議や商談などの商用目的でも外国人を日本に招待することができます。

短期滞在査証は一般的に短期滞在ビザまたは観光ビザと呼ばれております。入管法に定められた在留資格「短期滞在」を指し、観光、商用、保養・スポーツ、親族の訪問など90日以内の滞在で報酬を得る活動をしない場合に該当します。日本とビザの相互免除取り決めを結んでいる国の国籍を持つ方々は、短期滞在に該当する活動を目的とする場合はビザの取得が免除されています。

短期滞在ビザは、次のような目的で日本に短期間だけ滞在する外国人が対象となります。

  • 観光、娯楽、通過
  • 保養、病気治療
  • 競技会、コンテスト等の参加
  • 友人・知人・親族等の訪問、親善訪問、冠婚葬祭等への出席
  • 見学、視察 (工場見学、見本市の視察 等)
  • 教育機関、企業等の行う講習・説明会等への参加
  • 報酬を受けないで行う講義、講演
  • 会議その他の会合への参加
  • 短期商用 (業務連絡、商談、宣伝、市場調査 等)
  • 大学等の受験、外国法事務弁護士となる承認手続等




必要書類

申請書
身元保証書
招へい理由書
申請人リスト
招へい会社・組織の概要
その他必要とされる書類滞在予定表




短期滞在から他の在留資格への変更は原則できない
観光目的等の「短期滞在」の在留資格で来日している人が、その在留期間中に、他の在留資格に変更することは原則的にはできません。
入管法20条3項では、在留資格「短期滞在」の変更について定めています。

入管法第20条3項(在留資格の変更)
(前文省略)ただし、短期滞在の在留資格をもって在留する者の申請については、やむを得ない特別の事情に基ずくものでなければ許可しないものとする。

外国人が「短期滞在」以外の在留資格で日本に上陸するときは、「在留資格認定証明書」の交付を受けた後に、査証の発給を受ける等、所定の手続きが必要です。
一方、「短期滞在」の在留資格は、「在留資格認定証明書」を得る手続きに比べて、査証発給や上陸手続き等が、比較的簡易です。そのため、「短期滞在」で来日して、その期間中に他の在留資格に変更しようとしても、原則的には、許可されません。
そのような場合は、一旦帰国して、「在留資格認定証明書」の交付を受けた上で、査証の発給を受けて、あらためて来日するのが一般的です。
また、「短期滞在」の在留資格で在留している人については、在留資格の性質上、特別な事情のない限り在留期間の更新は認められません。



よくある質問

Q
私は海外から日本に赴任が決まった外国人就労者です(日本においては、技術・人文知識・国際業務の在留資格を持って在留する予定です)。妻には前夫との間にもうけた子がいるのですが、現在、私の養子にはなっていません。
その妻の子も日本に連れてきて一緒に生活するためには、どのような手続きを行えばよいでしょうか。

A
就労資格(「技術・人文知識・国際業務」、「高度専門職」、「経営・管理」、「技能」等)をもって在留する就労者の配偶者が前夫との間にもうけた子に関しては、当該子が就労者の養子になっている場合は、在留資格「家族滞在」に該当しますが、養子になっていない場合は在留資格「家族滞在」に該当しません。この場合は、何の在留資格にも該当しないかというとそうではなく、在留資格「特定活動」を取得して日本に滞在する方法があります。

三重県四日市市の三重ビザ申請サポートセンター(運営:行政書士山崎達樹事務所)では、四日市市、菰野町、鈴鹿市、亀山市、伊賀市、名張市、松阪市、津市、桑名市、いなべ市、員弁郡東員町、三重郡川越町、三重郡朝日町桑名郡木曽岬町、松阪市、伊勢市、鳥羽市、尾鷲市、熊野市、志摩市、度会郡、多気郡等のビザ、国際結婚、帰化、永住、在留許可申請のサポートを行っております。お気軽にご相談ください。


業務内容    報酬(税抜) 備考
国 際 業 務  
在留資格認定証明書交付申請 90,000円 着手金  45,000円
成功報酬 45,000円
在留資格取得許可申請 50,000円 着手金  25,000円
成功報酬 25,000円
短期滞在査証申請 36,000円 着手金  18,000円
成功報酬 18,000円
在留資格変更許可申請 80,000円 着手金  40,000円
成功報酬 40,000円
在留期間更新許可申請
(転職なし)
40,000円 着手金  20,000円
成功報酬 20,000円
在留期間更新許可申請
(転職有り)
80,000円 着手金  40,000円
成功報酬 40,000円
資格外活動許可申請 20,000円
永住許可申請 98,000円 着手金  49,000円
成功報酬 49,000円
帰化申請 140,000円 着手金  70,000円
成功報酬 70,000円
再入国許可申請 20,000円
就労資格証明書交付申請 50,000円 着手金  25,000円
成功報酬 25,000円
在留特別許可(出頭案件) 240,000円 着手金  120,000円
成功報酬 120,000円
在留特別許可(摘発案件) 320,000円 着手金  160,000円
成功報酬 160,000円
上陸特別許可 300,000円 着手金  150,000円
成功報酬 150,000円
仮放免 200,000円 着手金  100,000円
成功報酬 100,000円
理由書作成 25,000円
相談料 5,000円 1時間
相談料(出張) 18,000円 1時間
パスポート申請代行 9,800円 同時申請割引(2人以降半額)
戸籍抄本取寄せは2,500円
報酬以外に印紙代、切手代、交通費、翻訳料等が必要になる場合があります。
上記は一般的な案件の料金です。業務の難易度によって金額が変わります。
  本人の挨拶写真
      
  三重県四日市市垂坂町370番地1 
  TEL 059-337-8126
 営業時間 9:30〜20:00
 事前にご連絡頂ければ、時間外でも
 ご対応致します。

保有資格
・入国管理局申請取次行政書士
・宅地建物取引士(登録)
・電気通信主任技術者
・工事担任者(総合種)
・危険物取扱者乙4


・四日市市役所相談員
・著作権相談員
・相続法務指導員(法務研修館認定)


就 労 ビ ザ
 技術・人文知識・国際業務ビザ
 技能ビザ  
 企業内転勤ビザ
 経営・管理ビザ


非 就 労 ビ ザ
 家族滞在ビザ
 短期滞在ビザ
 研修ビザ
 技能実習生ビザ

身 分 系 ビ ザ
 
永住者ビザ
 定住者ビザ
 日本人の配偶者等ビザ
 永住者の配偶者等ビザ



 通訳・翻訳・技術者
 調理師(コック)・専門職
 外国にいる家族を呼寄せたい
 日本でビシネス(会社経営)をしたい
 転職したけど手続きがわからない
 留学生だけどアルバイトをしたい
 日本人の配偶者と離婚した
 子を呼びたい(連れ子)
 親を呼び寄せたい
 友人・知人を呼びたい
 外国人を雇いたい
 理由書の作成方法がわからない
 申請が不許可になってしまった


私の日ごろの業務での出来事や入管に関する最新の情報をお伝えするブログを開設しましたのでよろしければご覧ください。


 在留資格認定証明書交付申請
 Eligibility Certificate

 在留期間更新許可申請
 Extension Permit

 在留資格変更許可申請
 Change Permit

 就労資格証明書交付申請
 Work Qualification Certificate

 在留資格取得許可申請
 Acquire permit

 資格外活動許可申請
 Engaging in Part-Time Work

 再入国許可申請
 Re-Entry Permit

 永住許可申請
 Permanent Residence

 帰化申請
 Naturalization






 料金表





相互リンク


 行政書士事務所検索